源氏川苦心の快楽書肆
古い本を探しては読みふけつてゐます。よければお付き合ひくださいな。
鉄道ダイヤに学ぶタイム・マネジメント
鉄道ダイヤに学ぶタイム・マネジメント (講談社プラスアルファ文庫)鉄道ダイヤに学ぶタイム・マネジメント (講談社プラスアルファ文庫)
(2007/03/21)
野村 正樹

商品詳細を見る

鉄道ダイヤに学ぶタイム・マネジメント
野村正樹【著】
講談社(講談社プラスアルファ文庫)刊
2007(平成19)年3月発行


「鉄道ダイヤに学ぶ」といふ表題につられて購入した本であります。
忙しいビジネス人向けに時間活用術の本が多く出てゐますが、本書はそれらと同列には扱へないやうな気がします。
確かに日本の鉄道システムは、世界でも最高レヴェルの完成度を誇るといはれてゐますが、それを以て大上段に「鉄道に学べ!」といふのはちよつと違和感を感じるところであります。

各章タイトルを列挙しますと、「遅れない、待たせない、誤差がない」「「多忙」に打ち勝つプロの技を盗もう」「線路に教わる「リスク管理」の時間術」「時刻表に学ぶ「ゆとり創造」の時間術」「ライバルに勝つ「個性演出」の時間術」「時間を六倍に活かす「複線型人生」のすすめ」「選択と決断の「ポイント操作」術」となり、それぞれ実際の仕事にどう活かせばいいかを提唱してゐます。

なるほどと膝を打つ指摘もあれば、それはこじつけぢやないの?と首を捻りたくなる意見もございます。純粋にビジネス書として読んだ人からは新味を感じられず、鉄道好きからは、鉄分少なく物足りないといふ反応があるのではないかと懼れるものであります。
と戯言を垂れながら、個人的には愉しめる一冊でした。ボクも「ちくわ切り」で時間を活かさう!

著者自身が鉄道好きださうで、愉しみながら執筆してゐる様子が窺へるのが一番良いところですね。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://genjigawa.blog.fc2.com/tb.php/119-671d2041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック