源氏川苦心の快楽書肆
古い本を探しては読みふけつてゐます。よければお付き合ひくださいな。
日本映画スチール集 新東宝大蔵篇
日本映画スチール集 新東宝大蔵篇―松田完一コレクション日本映画スチール集 新東宝大蔵篇―松田完一コレクション
(2001/06)
不明

商品詳細を見る

日本映画スチール集 新東宝大蔵篇―松田完一コレクション
石割平/円尾敏郎【編】
ワイズ出版刊
2001(平成13)年6月発行


松田完一コレクションの一冊。
松田完一氏とは、映画の評論家みたいな専門家ではなく、本来は市井の一映画ファンなのださうです。それが高じてさまざまな資料を蒐集するコレクタアとなつたとのこと。
コレクタアといつても半端な量ではないやうです。何しろ郷里岡山に自らのコレクションで映画資料館を作つてしまふほどであります。映画メイニアの夢と申せませう。

映画ポスタアも面白いのですが、スチール集も愉快であります。新東宝は1961(昭和36)年に消滅するのですが、俳優や監督たちは、そこから他社へ移籍したりフリーになつたりしました。宇津井健・丹波哲郎・天知茂・菅原文太・吉田輝雄・池内淳子・大空眞弓・三ツ矢歌子...後に大スタアとなる面々であります。若き日のスチール集は、大物になつてからでは見られない表情も多く記録され、まことに興味深いものがあります。キンゴローと絡む丹波哲郎なんて、新東宝でしか見られません。

ワイズ出版には、他にも「石割コレクション」「佐々木コレクション」など秘蔵のポスタア集・スチール集がございます。それぞれ見てゐて飽きることなく、たちまち時間が過ぎます。その中で特に本書を選んだのは、わたくしが大蔵新東宝のファンだからであります...

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://genjigawa.blog.fc2.com/tb.php/461-966a9146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック